徒然徒然

iidxとBMSをやってる人のブログ.

5月26日

家で冥の練習をしていました.

ゲーセンではBP160ぐらいが割と出るのに家だとやっぱ200超えちゃう.

なんでやって思ったわけです.

家とゲーセンの大きな違いはメガネかコンタクトか.

そして低速のときにメガネのフレームを使ってるか帽子を使ってるか.

ここ大きな違いだなと思ってコンタクトにして帽子でやってみたわけです.

うおーいきなりさっきよりBP60ぐらい減った.

完全にこれ帽子のおかげですね.

何が違うかっていうと帽子だと完全に上が隠れてSUD+により近くなるということ.

そしてメガネと違って必要以上に顔を下に向けなくてもいいためやりやすい.

ここが凄い影響してるんだなと思いました.

あとゲーセンだと立ってやってるけど家だと座ってやってます.

座ってやってると意外に仮想SUD+の位置がずれるなーっと思いました.

んで,冥を正規で加速前から加速後の安定するまでに設定.

トレモで段位ゲージ100凸で一発やってみました.

面倒くさかったので練習とか無で一発撮りです.


冥正規段位ゲージ

うわー一発で抜けたあああああ.

CSの低速はACよりやりにくいイメージがあったのでもうこれ抜けれるんじゃねと.

嬉々としてゲーセンに行きましたが嘆きが深刻な癖化してて全然ダメでした.

ここまできたら,焦らず癖を抜いていきたいと思います.

あと灼熱も対策したので抜けれるようにはなってたけど,後半が下手.

これももう少し練習しないとダメかな.

今日1回だけ嘆き抜けたときは割ともう疲れてて卑弥呼の壁で死んじゃいました.

ベストコンディションを整えて,万全の態勢で受けることにしましょう.