徒然徒然

iidxとBMSをやってる人のブログ.

意識の切り替え

そろそろお尻ペンペンPENDUALが稼働するようですね.


6月31日に皆伝を取得したので,2ヶ月半程度と短い皆伝生活でした.
ペンデュアルでも皆伝を取れるように,ぼちぼち発狂を再開し始めた次第.


前回から更新があったのはACだとIXとSigmundのイージーぐらいかな.
実質的な未クリアは卑弥呼ppシグムンダリアになりました.
pp苦手すぎて卑弥呼のクソあたりのほうが可能性ありそう.
ppはラストだけでBP60ぐらい出るぐらい苦手です.


BMSもリコメンドという素晴らしいサイトを解説してくださった方がいるので,
それもあって少しモチベ回復.
あと本格的にメモペからGLAの方に補助ツールを切り替えました.
こちらもかなり開発が進んでいて,いろいろグラフでデータを見れるのはすごいですね.

ちょっと前まではリアル事情などもあってBMSも全然やってなくて,
やっても★1桁をかるーく流す程度でした.
今は苦しくても★1桁の後半から2桁を触れるような形で練習中.
12も過半数クリアがだんだんと近づいてきているものの,やはり押せない譜面が多いです.


最近やっていて,意識をしているのが,「意識の切り替え」
密度が濃い譜面だと非常にはっきりと出る気がします.
押せない形に意識が囚われすぎて次のブロックへの意識の移り変わりが遅いというもの.

押せないなら押せないで,頑張って押すんですが,
次のブロックへの意識の切り替えを早くする意識を行うと割りときついのでもいけたり.
意識意識言いすぎてゲシュタルト崩壊しそうな話ですが.

結構これを念頭においてやると全般的にいい結果が出やすいかなと思います.
一般的に言われてる目線を高いところに固定っていうのとほぼおんなじなんですけど.


ペンデュアルでも皆伝を取るために,発狂練習して卑弥呼は安定して抜けたいところ.
そのために年末ぐらいまでにどうにか15ぐらいまで触れるようにしたいですね.
本家の未難も全然減ってないんですが,そこに拘るよりは段位を抜ける地力重視で.
未難未クリアはもちろん少ないほうがいいですけど,僕は「皆伝」に拘る人種だし.

発狂サボりすぎて最近受けた皆伝は大体卑弥呼のラストで閉店しちゃってます.
嘆きの癖は割りと抜けてて,解禁される頃には更に抜けてるだろうから落ちることはなさそう.
毎回変わってる2曲目も,現状では特に変わっても落ちる譜面はないかなあって感じ.

ライバルの方たちに置いていかれないようにがんばろう.